他者に名前を間違えられて、いい気持ちになる人はあまりいないだろう。しかし、名前が名前なだけに、中には…

続きを読む