数年前、書店の児童書コーナーで小学生の男の子とその祖父とみられる二人が、こんな会話をしているのを耳に…

続きを読む