卓球の全日本選手権ジュニア男子決勝は、最年少優勝のかかった小学6年松島輝空(木下グループ)が、吉山僚…

続きを読む